Welcome!


お宝発見!!どきどき発掘^^
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
スポンサーサイト
2009/12/04(Fri)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
パヒューム・オブ・バイオレンス!!
2009/12/01(Tue)13:30
 
DEAD END、20年振りの新作

METAMORPHOSIS」からの

プロモ、「PRINCESS」ですが


ひゃぁ〜〜〜カッコイイ!!(笑)

TIME SLIP したかと

錯覚するほど

当時が蘇って来ました


最近になって、やっと

Creature Creature”での

MORRIE(Vo) 復活映像

拝見しまして(遅・・・笑)


感動で、その晩は

酒を”痛飲”したのですが

(「風の塔」、最高〜!!)


DEAD END 新作も

期待していたのですが


この、「PRINCESS」に関しては

想像以上の

出来栄えでした


下手に、テクニカル方面に走らず

広がりの在る

コード感を生かした

ダイナミックな曲構成がGOOD!!


無為に月日を

積み重ねていないのが

手に取るように実感できました


そこに乗るMORRIEの

魑魅魍魎さながらの

”ささやきヴォイス”

(昔よりは、抑え目か・・・)

最高です!


COOL JOE(Bs) 、MINATO(Ds)の

熟練した、リズミネーション


チョイ、太めに成りましたが(苦笑)

相も変わらず

ブライトな、良い歪みをした

ギターを奏でる YOU


復活を告げるのに

まさに、最適な曲だと感じました


アルバム全部、聴いてませんが

これは期待できそうです


アルバム発表後のライブでは

新旧ファン層が

半々位だったらしいのですが


良い傾向です


箱(場所)忘れましたが

元LUNA SEAの”真矢”が

ドラム叩いてましたが


凄い組み合わせです


アマチュアの時

DEAD END聴いてたはずですから


夢のような出来事です


これを契機に

旧作も、再発されてるので

いかに彼らが


孤高且つ、独創的な

音楽を創出して来たかを

是非、体験して無い方々は

聴いてみてほしいです


当時の映像を見ても

同時代のバンドと

明らかに、異質な存在なのが

明確に解かります


再結成、絶対無いと

踏んでいたのですが・・・


良い意味で

裏切ってくれた、DEAD END

ありがとう!!

「最高で〜〜〜す!!」(BY巨人=阿部選手・・・苦笑)










投稿者:ROCK☆ STAR|カテゴリ:音楽(邦楽ロック)
スポンサーサイト
2009/12/04(Fri)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
管理者の承認待ちコメントです。

-│2011/04/01(Fri)19:28│ 編集する
コメントを書く




この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

※トラックバックの際はこのURLをコピーして、トラックバック送信先の欄に貼り付けてください。